【横浜 陸送】オススメ格安料金の陸送会社

横浜でオススメ格安料金の陸送会社

横浜市内にUSS(オートオークション)横浜会場があるため横浜は他の県に比べると車やバイクの陸送会社が非常に多いので依頼することに困りません。しかし、いざ陸送を手配することになったらどこに申し込んだらいいのでしょうか?また、陸送の相場はどれくらいするのでしょうか?初めて陸送を申し込まれる方にとっては、分からないことばかりです。

陸送会社のホームページを見ても欲しい答えが必ず掲載されているとは限りません。ホームページの情報だけでは不十分の場合が非常に多いです。一から、陸送会社を探して問い合わせる時間もない、急いでるのにどこの陸送会社に依頼していいのか分からないことが多いです。

陸送会社によって得意なルートや得意なクルマがります。長距離の陸送になれば対応できない陸送会社もあります。全ての陸送会社が大手の陸送会社のように、全国に拠点があるわけではありません。また、すべの車に対応できる積載車(キャリアカー)やローダー車などの陸送で使うトラックを持っているとは限りません。同じ陸送会社でも積載車を使って陸送する会社もあれば、専門ドライバーが運転して陸送する場合もあります。得意なクルマの陸送や、不得意なルートからの引取りや納車の場合、金額が他社よりも高くなることがあります。コチラでは、陸送でお困りの方の悩みを全て解消していきます。

格安陸送.com

格安陸送.comの無料見積もりを確認する(個人情報なしで陸送の見積もりが分かります)

格安料金で横浜から車の陸送可能な陸送会社

格安陸送.com(オススメ度:★★★★★)

神奈川県の横浜安い金額で陸送するならラグザス・クリエイトが運営する格安陸送ドットコムがオススメです。格安陸送ドットコムは、一般ユーザ向けに全国対応でクルマやバイクの陸送サービスを行っております。一般の通常車両から不動車、クラシックカー、トラックなど様々な車両をお運びしている実績があります。全国1,500社と提携している、陸送サービスを展開していますので、お客様の様々なニーズにお応えしております。安全ルートで最も安い料金を提案しているため、リピータの方もも多く利用されています。ホームページからも24時間手軽にお申込ができます。またお急ぎの方は、お電話も担当スタッフが柔軟に対応してくれます。

企業情報

会社名:株式会社ラグザス・クリエイト(オススメ度:★★★★★)
住所:〒531-6131 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
電話番号:
FAX番号:
営業時間:年中無休・8:00~22:00
対応地域:全国対応
運び方:積載車・自走陸送

その他 横浜の陸送会社

株式会社ゼロ(オススメ度:★★★★)

会社名:株式会社ゼロ
住所:〒289-1515 千葉県山武市松尾町富士見台208-97
電話番号:0479-86-5661
FAX番号:0479-86-5660
営業時間:平日9:00 – 18:00
対応地域:全国対応
運び方:積載車・自走陸送

特徴など
ゼロは、国内の新車や中古車、バイクなど全国へ陸送する大手の陸送会社になります。不動車や特殊車両、高級車、クラシックカーなどのクルマも陸送対応しています。全国に約30ヶ所の物流拠点に配備された専用のキャリアカーを使って多くのクルマを安全・正確・迅速かつ丁寧に陸送しています。一般ユーザーから自動車関係者はもちろん、クラシックカーなどをお持ちの方が利用している陸送サービスになります。

株式会社IKEDA 南関東配車センター(オススメ度:★★★)

住所:〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-8-19 横浜西口Kビル8A-1
電話番号:045-326-3070
FAX番号:045-325-5355
営業時間:
対応地域:全国対応
運び方:自走陸送

特徴など
株式会社IKEDAは、建機レンタル企業の方が建設現場まで届ける車両(トラック・ダンプ・ユニック車などの大型車など)を運んでいます。キャリアカーなどは使わずに、専門ドライバーが直接自走してクルマを輸送します。各種建設車両以外にもレンタカーの陸送サービスもしています。主に建設関係業者の方が利用されているサービスになります。

株式会社 コジマ(オススメ度:★★★)

住所:〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島17-9
電話番号:044-281-1830
FAX番号:044-281-1831
営業時間:月~土・8:30~18:00(日・祝:休業)
対応地域:全国対応
運び方:積載車・自走陸送

特徴など
株式会社コジマは、イベントや展示会で出展する新車、中古車、大型小型トラック、重機、不動車、レースカーなどの車を主に陸送しています。豊富な経験実績により様々なクルマを輸送しております。陸送業者として単にクルマを輸送するだけではなく、その他の付随する作業を一括して引き受け、お客様のご要望にお答えしております。主にイベント関係者の方が利用されているサービスになります。

株式会社極東陸送 横浜営業所(オススメ度:★★★)

住所:〒221-0044 横浜市神奈川区東神奈川2-40-9神奈川クインビル801
電話番号:045-594-8511
FAX番号:045-594-8512
営業時間:
対応地域:全国対応
運び方:積載車・自走陸送

特徴など
株式会社極東陸送は、お客様のお車を、安全、迅速、安心をモットーにご納車先まで輸送します。新車や中古車の自走による全国搬送業務、車検・登録業務や、キャリアカー(5台積み、3台積み、1台積み)による陸送など、オートバイから大型特殊車両まで、ありとあらゆるクルマの陸送を専門としている陸送会社になります。神戸市東灘区の営業拠点を中心に、全国17ヵ所の営業所を設け、お客様の様々なニーズに対応しています。主に自動車関連業者や一般ユーザの方も利用されています。

横浜から陸送した場合の陸送費用と日程

やはり一番気になるのが、陸送の費用です。陸送会社によっても輸送費用が変わってきますので相場を知っておきましょう。また、車の引取りから納車までの期間も気になる方が多いでしょう。横浜から輸送した場合の陸送費用と日程についてご紹介していきます。これから陸送を検討されている方はご参考ください。

横浜から陸送した場合の陸送費用と期間

横浜から輸送した場合の陸送費用と期間についてご紹介します。陸送会社によって金額が異なりますので目安にしてください。

引取り先ご住所 ご納車先ご住所 ドアtoドア 陸送費用 引取りから納車までの期間
神奈川県横浜市 北海道札幌市 65,000円~95,000円(税別) 5日~14日ぐらい
神奈川県横浜市 北海道旭川市 70,000円~100,000円(税別) 5日~14日ぐらい
神奈川県横浜市 北海道苫小牧市 62,000円~92,000円(税別) 5日~14日ぐらい
神奈川県横浜市 北海道釧路市 69,000円~99,000円(税別) 5日~14日ぐらい
神奈川県横浜市 宮城県仙台市 78,000円~108,000円(税別) 5日~10日ぐらい
神奈川県横浜市 東京都23区内 34,000円~64,000円(税別) 5日~10日ぐらい
神奈川県横浜市 東京都23区外 39,000円~69,000円(税別) 5日~10日ぐらい
神奈川県横浜市 大阪府大阪市 48,000円~78,000円(税別) 5日~10日ぐらい
神奈川県横浜市 広島県広島市 60,000円~90,000円(税別) 5日~10日ぐらい
神奈川県横浜市 福岡県福岡市 61,000円~91,000円(税別) 5日~10日ぐらい
神奈川県横浜市 沖縄県那覇市 90,000円~120,000円(税別) 7日~14日ぐらい

※上記の価格は、自走可能な軽自動車または、普通自動車で地上高13cm以上のノーマル車の場合の陸送費の概算価格になります。
船を使って陸送する場合、台風や大雨などの影響で日程が大きくずれることがありますのでご注意ください。

 

陸送時のよくある質問にお答えします

実際に陸送を利用されるユーザからあった質問事項をまとめましたのでご紹介します。
これから陸送を利用される方や陸送を検討されている方は、参考にされるといいかもしれません。

車の陸送はどのように運びますでしょうか?

車のサイズや陸送ルートなどによって陸送方法がわかります。「自走可能な軽自動車や普通自動車の場合」と「自走可能でフォードのエクスペディションなどの大きな車の場合」の運び方についてご紹介します。

自走可能な軽自動車や普通自動車の場合積載車でご自宅までお車を引取りに行きます。積載車が入らないような場所の場合は、広い場所まで自走してから積載車に載せ、陸送会社が管理しているヤード(運搬基地)まで車を運びます。ヤードは港の近くにあることが多いので、ヤードに降ろされた車はそのまま船に積み込み、船で目的地近くの港まで運びます。目的地近くの港まで到着したら、目的地近くのヤードまで積載車に載る車は積載車に載せて運びます。納車先の場所によっては、ヤードから積載車でご納車または、ヤードから自走で納車する場合があります。

時間指定やお運びするルートによっては、自走でご納車するケースがあります。全ての車を積載車に載せて運ばれるわけではありませんのでご注意ください。

自走可能でフォードのエクスペディションなどの大きな車の場合ドライバーがご自宅までお車を引取りに行きます。積載車に載せることができないフォードのエクスペディションなどの全長が5.0mを超えるような車の場合は、そのままヤードまたは、船までドライバーが運転して運びます。船で目的地近くの港まで運んだら、納車先のご自宅までドライバーが運転して運びます。

ナンバーが無い車でも運んでもらえますか?

ナンバーがない車でも運ぶことは可能です。積載車やローダー車などを使って陸送します。
自走する区間があれば、仮ナンバー(臨時運行許可制度)を発行してお運びするので安心してください。

車の受け渡しは、土日・祝日でも可能でしょうか?

基本的に陸送会社は、日曜日と祝日はお休みしているところが多いです。
GWやお盆休み、正月休みなどのお休みもありますので
陸送をご利用する際はご注意ください。

陸送費用を安くする方法

陸送費用を安くする方法についてご紹介します。通常料金よりも陸送費用が安くなるケースがあります。

陸送費用が安くなる6パターン
パターン1:ヤードに持ち込み → 自宅までご納車
パターン2:ヤードに持ち込み → ヤードでお車受け渡し
パターン3:ご自宅で引取り → ヤードでお車受け渡し
パターン4:ご自宅で引取り → 車屋さんでご納車
パターン5:車屋さんで引取り → 車屋さんでご納車
パターン6:車屋さんで引取り → ご自宅でお車受け渡し

陸送のキャンセル費用は発生しますか?

陸送のキャンセル費用は発生します。契約後すぐに、積載車(トラック)やドライバー、船の手配をするため事務手続き費用がかかるからです。ご契約時に担当スタッフがキャンセルした場合の説明をする陸送会社もありますのでしっかりと聞いておきましょう。陸送をする際は、キャンセルがないようにしましょう。

車の陸送金額の支払は後払いにできますでしょうか?

ご依頼する陸送会社によって異なりますが基本的に前払いになります。指定口座に振り込む場合が多いです。陸送会社の担当スタッフにお問合せする際に確認してみてください。

 

陸送時によくあるトラブルと補償

近年、一般ユーザから陸送の申し込みが増えております。実際に、ユーザから問い合わせがあった内容をまとめましたのでご紹介します。これから陸送を利用される方は、参考にされるといいかもしれません。車の所有者からすると理不尽だと思うことがあるかもしれませんが陸送時における免責事項などを把握しておきましょう。

陸送中に地震や津波などの天災が起こったときの補償はどうなりますか?

天災のによる車の故障や破損の補償はございません。原則免責になります。
陸送中に地震や津波などの天災が起こった場合、防ぐことができません。

陸送中にライトの球切れは補償されますか?

陸送中にライトの球切れた場合も原則免責になります。
たまたま、陸送中にライトが切れたと考えられますので
陸送会社に過失が認められない限り補償は難しいです。

陸送中にパワーウインドウのモーターが焼き切れは補償されますか?

陸送中にパワーウインドウのモーターが焼き切れた場合も原則免責になります。
年式が古い車であれば、特に補償はされないでしょう。
新車の用に新しい車で、陸送会社に過失が認められれば陸送保険の補償範囲内で
修理してもらえるでしょう。

陸送中に鳥害や虫害などによる不慮のキズは補償はどうなりますか?

陸送会社のスタッフが故意的に傷をつけた場合は、補償対象となりますが
鳥害や虫害などによる不慮のキズは原則免責になります。
陸送会社に過失が認められない限り補償は難しいでしょう。