大手の陸送会社に依頼するとメリットとは

全国にはたくさんの陸送会社がありますが、大手の陸送会社に依頼するメリットとは何でしょうか?陸送費や手間、受付の人の対応などについてまとめました。

大手の陸送会社に依頼するメリット

大手の陸送会社ランキングは自動車の陸送で実績十分!おすすめの陸送会社をご覧ください

オススメの陸送会社

一般ユーザー向けの陸送サービスは多くありませんが、格安陸送.comは全国対応で陸送サービスを一般ユーザー向けに行っています。他の陸送会社と比較して格安陸送.comを利用するメリットは、

  1. 格安陸送.comは、もともとがユーザー向け陸送サービスなので価格が他の陸送会社よりも安い(他の陸送会社は主に業者向けサービスの為、ユーザーからの依頼は一般的に割増料金となっている)
  2. 車の名義変更や一時抹消手続きなどもセットでやってくれる。
  3. 一般ユーザーとの対応に慣れている

全国対応のサービスなので、陸送依頼を検討されている方はWeb上で簡単に見積もりができるので、一度見積もりを確認してみるとよいでしょう。

格安陸送.com

格安陸送.comの無料見積もりを確認する(個人情報なしで陸送の見積もりが分かります)

長距離の陸送は大手の陸送会社を使おう

大手の陸送会社に依頼する方が陸送費が安くなるケースもあります。自走ができる車に関しては地元の陸送会社に依頼するほうが安くなるケースもあります。

では大手の陸送会社に依頼するのが良いケースとはどのようなケースがあるのでしょうか?大手の陸送会社は全国各地に営業所を構えています。北海道から沖縄まで47都道府県の営業所がある大手の陸送会社もあります。その大手の陸送会社の優位性とは各営業所があるため長距離の陸送に関しては5-6台積みの積載車で車を陸送することができるため、長距離の陸送に関しては1台あたりの陸送コストを安く抑えることができます。従ってユーザに対して安い陸送費で車を運ぶことができるのです。

大手の陸送会社は窓口の担当の人の対応が良い

大手の陸送会社と小規模な陸送会社の違いと言えば対応の違いが挙げられるでしょう。

小規模の陸送会社の場合は、受付窓口の専門スタッフが対応することなく空いているスタッフが電話の対応をしています。大手の陸送会社は、陸送の受付担当の専門スタッフが対応しているため電話マナーをわきまえお客様にとって気持ちよく陸送依頼していただけるよう教育を受け、かつ最善の努力しています。

しかし、小規模な陸送会社の場合は敬語もままならない陸送会社もあったりしますが、大手の陸送会社はしっかりとした対応してもらえると思います。

また、小規模な陸送会社は少ない人数で運営しているため、何時から何時の間に電話連絡をください。と言ったようなお願いはなかなか聞いてもらえません。逆に、大手の陸送会社は電話受付の人が専門のスタッフですので、何時から何時までに必ず連絡をください。と言ったような要望にもこたえてくれます。自分自身が電話を受けたい時に電話をしてもらえると言う点では手間もかからず非常に使いやすいのは大手の陸送会社と言えるでしょう。

大手の陸送会社に依頼するデメリット

それでは大手の陸送会社に依頼するデメリットとはどのようなケースがあるのでしょうか?

短距離の陸送の場合は大手の陸送会社の費用は高い

大手の陸送会社は主に積載車を用いてユーザ様の車を陸送しています。中小企業の陸送会社は短い距離の陸送であれば自走の陸送を行います。積載車は大型のトラックのため免許を保有する人の人件費、また高速代などの交通費等が必要となります。

自走の陸送に関しては、大型の免許は必要ありませんので、特殊な技術を持った人の人件費が必要なくなります。簡単に言うと自走の陸送の場合は、誰でもすることができるというものです。もちろん、中小企業の陸送会社に陸送を依頼したとしても、事故や陸送中に起こりうる損害については、しっかりと保障してもらえると思います。(陸送会社によって保障内容が異なると思いますので各陸送会社にしっかりと確認をするようにしましょう)