陸送業者に頼むメリットとデメリットとは?

はじめに

陸上を車を走らせて移動する専門業者を陸送業者と呼びます。

自分で車を移動するのではなく、移動することを外注に依頼し文字通り日本全国に対してお車を運ぶことができます。

外注として陸送業者に依頼するのか、自分自身でお車を移動するのかということになります。

どちらかを選んで頂く必要があります。

そして、陸送業者を選ばれた場合について説明します。

以下に陸送業者に依頼するメリット&デメリットを下記にご紹介したいと思います。

 

陸送業者に依頼するメリット

車を移動する理由はたくさんあります。

例えば引越しなどの場合です。

それ以外にはお車の個人による売り買いです。

それから自走ができなくなってしまったお車の修理の手配です。

さらにはお車の廃車です。

そのように様々な用途でお車の移動が必要になります。

そういったケースではご自身では自走して頂くことができませんですので必ず専門の業者に委託する必要が発生します。

その際に車の陸送業者に依頼する必要が出てきます。

 

陸送業者に依頼するデメリット

陸送業者に依頼するデメリットとしては料金とお時間です。

どういった距離であれ、陸送費用を払う必要があります。

近い距離であってもお金がかかるので自分で運べる場合はメリットはありません。

さらに時間の問題です。

陸送業者によっては時間指定が難しい業者もあります。

さらに交通状況等もありますので時間がなかなか読めないといったケースもあります。

午前や午後といった単位で指定をすることはできますので時間の余裕がある時に利用するのが良いです。

そして、予想以上に時間がかかります。

輸送業者というのは輸送方法として船を使うためです。

さらに、まとめて運ぶことによって料金を下げることができるようになります。

そういったこともあり、時間がかかります。

平均的な期間は10日~14日間です。

長いと感じるかもしれませんが、こちらが適正の料金と日数です。

こちらをご理解頂き陸送業者にお申込み頂ければと思います。

 

さいごに

考えるべきことは料金と時間の兼ね合いです。

さらにご自身で輸送ができるかということです。

料金が高く時間がかかったとしてもご自身で自走できない場合は専門業者に頼むしかありません。

逆にご自身で自走できるにもかかわらず専門業者に依頼したいといった場合はその専門業者が提示する料金とかかる時間との相談となります。

それらを客観的に考えて依頼するかどうかをご判断いただくべきかと思います。

 

おススメの陸送会社

おススメの陸送会社をご紹介したいと思います。

以下の陸送会社はDoor to Doorのサービスをご提供されています。

格安陸送.comは全国対応で陸送サービスを一般ユーザー向けに行っています。

他の陸送会社と比較していくつものメリットがあります。

全国対応のサービスなので、陸送依頼を検討されている方はWeb上で一度見積もりを確認してみるとよいでしょう。

 

格安陸送.com

 

格安陸送.comの無料見積もりを確認する(個人情報なしで陸送の見積もりが分かります)

 

陸送業者の選び方

陸送業者はどのようにして選べばよいのでしょうか?

先程もお伝えしましたが、車の輸送を代行する業者は大きく分けて3つあります。

1つ目は引越し業者です。

2つ目は輸送業者です。

3つ目は陸送業者です。

今回はその中でも陸送業者として進めてまいります。

陸送業者の中でも上記の業者をお勧めする理由としましては、大きく分けて2点あります。

1つ目は料金です。

料金が非常に安い業者を選ぶ必要があります。

2つ目は保険です。

ちゃんと保険がある業者を選ぶ必要があります。

上記の2点からこちらの格安陸送.comをお勧めします。