福岡県ではどこの陸送会社に依頼するのがいいの?他の都道府県に陸送した場合の陸送費用はいくら?という疑問をお持ちの方も多いと思います。それもそのはず、車の陸送は引越しした時や単身赴任の時など、住居が変わる時や新しく車を購入した時くらいしか利用することがありません。そんな陸送に関する疑問を一つ一つ解決していきましょう。

福岡県の陸送会社ランキング

福岡県でどこの陸送会社が評判いいの?陸送は頻繁に行うものではないため、ご存知ない方が多いと思います。そこで、陸送費、対応エリア、口コミ評判の3つの視点からオススメの陸送会社をランキング掲載しました。全国の陸送会社ランキングは「自動車の陸送で実績十分!おすすめの陸送会社」にてご確認ください。

福岡県からの陸送なら格安陸送ドットコム

一般ユーザー向けの陸送サービスは多くありませんが、格安陸送.comは全国対応で陸送サービスを一般ユーザー向けに行っています。他の陸送会社と比較して格安陸送.comを利用するメリットは、

  1. 格安陸送.comは、もともとがユーザー向け陸送サービスなので価格が他の陸送会社よりも安い(他の陸送会社は主に業者向けサービスの為、ユーザーからの依頼は一般的に割増料金となっている)
  2. 車の名義変更や一時抹消手続きなどもセットでやってくれる。
  3. 一般ユーザーとの対応に慣れている

全国対応のサービスなので、陸送依頼を検討されている方はWeb上で簡単に見積もりができるので、一度見積もりを確認してみるとよいでしょう。

格安陸送.com

格安陸送.comの無料見積もりを確認する(個人情報なしで陸送の見積もりが分かります)

有限会社福岡陸送

会社名 有限会社福岡陸送
所在地
〒819-1572 福岡県糸島市末永422−1
電話番号 092-322-7779
FAX番号 092-322-7313
営業時間 平日9:00~18:00
対応地域 福岡県
特徴など 福岡県の陸送会社です。福岡県で陸送をする場合は、相談してみるとよいでしょう。

株式会社ヤマサ 福岡営業所

会社名 株式会社ヤマサ
所在地
〒811-2313 福岡県糟屋郡粕屋町江辻996-1
電話番号 092-401-5608
FAX番号 092-401-5607
営業時間 平日9:00~18:00
対応地域 福岡県
特徴など お客様の大切なお車を、ご自宅までお届けします。お気軽にお問い合わせください。

株式会社ゼロ福岡営業所

会社名 株式会社ゼロ
所在地
〒812-0051 福岡県福岡市東区箱崎ふ頭5丁目9-21
電話番号 092-651-3531
FAX番号
営業時間 平日9:00~18:00
対応地域 福岡県、全国
特徴など 全国対応の大手の陸送会社です。福岡県から全国への陸送を依頼することができます。

失敗しない!福岡県で陸送会社の選び方

福岡県ではどこの陸送会社を選べばいいのか?分からない方がほとんどだと思います。福岡県で陸送会社を選ぶとき、どの様な基準で選べばいいのでしょうか?陸送費や手間などで失敗しない陸送会社の選び方をご紹介します。

陸送で追加料金が発生するケースとは

陸送で追加料金が発生するケースとしては、主に自走での引き取りの場合です。

例えば、バッテリーが弱い車などで信号待ちで車が止まってしまった場合、この場合は、陸送会社がレッカー会社などに電話をして、バッテリーをつないでもらうようにします。そこで、エンジンがかかれば問題ありませんが、エンジンの調子が悪い場合に関しては、陸送会社からレッカーの費用などを追加で求められるケースがあります。

福岡県内の地元の陸送会社の場合は自走の引取りをするケースが多いので注意が必要です。

陸送依頼をした後に、違う会社に依頼したいのでキャンセルをしたい場合

陸送会社によっては、陸送の依頼をして陸送費の振り込みをしたら、キャンセルができないケースがあります。

これは、陸送会社によって、ドライバーのスケジュールを確保する日程や、積載車を確保する日程がそれぞれ違うからです。一旦ドライバーや積載車のスケジュールを確保してしまうと、万が一キャンセルとなった場合は、そのスケジュールの埋め合わせを行わなければなりません。

したがって、陸送会社からすると機会損失が発生しますので、キャンセルができない、もしくは、キャンセル料を請求される場合もあります。

福岡県で知り合いの車関係の業者さんに依頼するケースもある

福岡県は、陸送会社だけでなく車屋さんも他の都道府県と比べると多くありません。そのため、業者さん同士が協力しながら自動車に関する業界を盛り上げているとも聞きます。陸送の場合は陸送の許可が必要ですが、近距離の場合は車屋さんが陸送してくれることもできるでしょう。隣接した都道府県に陸送する場合などは、知り合いや近くの車屋さんに相談してみるのもよいでしょう。

福岡県から陸送した場合の陸送費

福岡県から各都道府県に陸送した場合に、どこくらいの陸送料金になるのか?を調べてみました。あくまでも一般的な相場になりますので、陸送会社に依頼する際は確認しましょう。尚、引取り地は福岡市からの陸送料金の相場となっています。

陸送エリア ドアtoドア価格 ヤード持込価格
福岡市 ⇒ 北海道札幌市 75,000円~88,000円 65,000円~78,000円
福岡市 ⇒ 宮城県仙台市 63,000円~79,000円 53,000円~69,000円
福岡市 ⇒ 東京都23区内 49,000円~63,000円 39,000円~53,000円
福岡市 ⇒ 愛知県名古屋市 47,000円~59,000円 37,000円~49,000円
福岡市 ⇒ 大阪府大阪市 39,000円~52,000円 29,000円~42,000円
福岡市 ⇒ 福岡県福岡市 22,000円~35,000円 19,000円~25,000円
福岡市 ⇒ 沖縄県沖縄市 93,000円~107,000円 83,000円~97,000円

※上記の価格は、自走可能で普通車の場合の陸送費の概算価格です。

必読しよう!福岡県の陸送会社とのよくあるトラブル

陸送で想定されるトラブルとは?自動車は高額な商品なので、傷一つでも大きなトラブルになります。最近では、一般消費者がインターネットオークションなどで車を購入するケースも多くなり、少しでも安い陸送会社に依頼するケースも増えてきました。陸送で起こりうるトラブルを挙げてみます。

陸送の引渡しや納車の日程・時間を変更したい場合

陸送会社によって違うと思いますが、一般的には前日までの時間変更は特に問題ありませんが、当日の時間変更は基本的に行うことができません。

その理由としては、大型の積載車(五台積み積載車)で陸送する場合、午前中に既に車を営業所から積載車に乗せて持って出ているケースも多いからです。そこでは納車するために、積み込みの作業が既にかかっていますので、時間の変更は融通が利いても日程の変更は簡単にはできません。

もし、陸送の引き取りや納車の時間を変更する場合は、必ず前日までに陸送会社に伝えるようにしましょう。

車検がない車でも陸送はできるのか?

車検がない車でも、問題なく陸送することができます。但し、陸送の依頼をする時に必ず陸送会社に伝えましょう。

積載車による陸送に関しては、車を積載車に積み込んでしまいますので、車検の有無は全く関係ありません。

自走引き取りの場合においても、陸送会社は回送ナンバーと呼ばれる赤い枠のナンバープレートを保有しています。その回送ナンバーはどの車につけても公道を走ることが許されている運送業者に発行されているナンバープレートになりますので、車検がない車に関しても自走できるのです。

一点だけ、注意点としてはナンバープレートが付いている場合は、ナンバープレートの取り外しが必要です。最近では特殊なロックナット(盗難防止)が付いている場合がありますので、そういった場合は自分でロックナット解除して、ナンバープレートを取り外しておくようにしましょう。

福岡県以外の陸送情報はこちらをチェック

中古車の個人売買や引っ越しなどで陸送を依頼するときのために、全国の陸送会社の情報をコチラでチェックできます。

北海道エリア 北海道
東北エリア 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
北陸信越エリア 新潟県 長野県 富山県 石川県
関東エリア 東京都 神奈川県 埼玉県 群馬県 千葉県 茨城県 栃木県 山梨県
中部エリア 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県 福井県
近畿エリア 大阪府 京都府 兵庫県 奈良県 滋賀県 和歌山県
中国エリア 広島県 鳥取県 島根県 岡山県 山口県
四国エリア 香川県 徳島県 愛媛県 高知県
九州エリア 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄エリア 沖縄県

陸送会社に依頼してから納車されるまでの時間などをご確認される方は、車の陸送にかかる日数は?陸送の流れを全て解説で詳しく書かれています。